忍者ブログ
自分が聞いてきたレコード、CD、FMライブなどの記録のためのブログ。ほぼ今までに聞いてきた順番にupしています。 現在、'96年に聞いた音楽をup中。 コメント大歓迎ですが、それぞれの記事に関係ないコメント、日本語以外の言葉でのコメントは、「掲示板」に移動又は削除させていただくことがあります。
[2049] [2048] [2047] [2046] [2045] [2044] [2043] [2042] [2041] [2040] [2039]
[にっぽんライブ・ハウス・ツアー・'83夏]NHK-FM,1983年8月5日

最終日は大阪、バナナホール。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へにほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ


○イエロー・ページ 4:48
○スルー・ザ・ナイト 5:17
○ジョージア・オン・マイ・マインド 5:24
○悲しい色やね 4:44
○ダンス・ザ・ワルツ
○シング・マイ・ソウル
以上、13:13
上田正樹
マスターキーズ:小松原貴士 g、山本智彦 b、松本照夫 ds
        
大草しげまろ g、佐々木久美 key

大阪、バナナ・ホールにて



本日は道頓堀へようこそお越し下さいました。
大阪名物、くいだおれでございます。

と、アナウンスが流れて、歌が始まります。
くいだおれの歌でしょうか?

大阪は何度か行ったことがありますが、
この歌には馴染みがありません。

大塚まさじさんも大阪出身らしいですけど、
今回は上田正樹さんの歌でした。

僕はこれで3ヶ月連続で上田正樹さんのライブを
聞いたことになりました。


2曲目、ほとんど終わりかけでフェイドアウトされて、
大塚さんと上田さんのトークが始まります。
戎橋に来ているようです。

大塚:えー、今、大阪南のど真ん中であります、道頓堀に来ておりまし
   て、道頓堀の橋(川?)の上にかかってる戎橋、ね。
   えー、キー坊にとってはえらい懐かしい場所やと思うんやけど、
   ここでなんか一大決心したそうやね、昔。
上田:そうやね。ここでねぇ、もう十何年前、19のときかな、出てきて、
   金がね、200円くらいしかなかった。このまま、家に帰ったら、
   まぁなんていうの、飯は食えるわけやな。
   でも、自分の好きなことはできひん。歌歌うゆうことやけど。
   すごい反対やったんやね、家が。でも、それで、なんていうの、
   帰ると自分ていうものが、もう無くなる。でも、帰った方が、
   楽もできるし。で、結局帰らへんかったんや。
大塚:どないしょうか、と。
上田:どないしょう。200円握ってどないしょうかと。
大塚:うん、それをこの道頓堀の橋の上で?
上田:橋の上で。川を見ながら。
大塚:川を見ながら。(笑)
   その200円はどないしたの?
上田:その200円でなんかラーメン食べたと思うわ。
大塚:ほんでもう無くなったんや、ほんなら。
上田:もう無くなった。
大塚:あぁ、そうか。
上田:
無くなったら、もうよけいにね、スキっとしたね。
大塚:スキっとした。やったろと。
上田:
ようし、もう腹決めたし、やったろと。
大塚:ふんふんふん。それからほんならあれかな?
   キー坊が一番最初有山とね、レコード出したでしょ?
   それで道頓堀の橋の上で撮った写真がジャケットのね、
   くいだおれのやつ。あれは何年くらい後かな?
上田:あれは、そのねぇ、えー、やっぱり6,7年後。
大塚:6,7年経ってから。京都でブルースみたいなんあってね、で、
   キー坊がやっぱり代表的に大阪でね、リズム&ブルースを
   やってて、ほな大阪の音ちゅうのは
   リズム&ブルースやみたいに、こう、全体的に思われてたやんか。
   サウス・トゥ・サウスやと思うねん、きっと。俺、それはね。
   サウスっていったい今から考えるとね、キー坊にとって何でした?
上田:青春でした。
大塚:(笑)
上田:(笑)くさいなぁ。
大塚:(笑)美しいやんけ。
上田:(笑)くさいか。
大塚:でも、そやろね。
上田:おぉ。
大塚:実際の話、そうやと思う。
上田:そうやと思うしね、で、何ていうのかなぁ?
   俺らほらR&Bが好きやったやない。
   リズム&ブルースが凄い好きで、南部の音楽が好きやったゃない。
   その南部のR&Bの感じと、大阪の、たとえば俺が住んでた
   ダウンタウンの感じてね、なんかこうダブる感じがするのね。
   なんか俺は知らんねけど、きっとこんなんちゃうか、みたいな。
大塚:僕もそんな感じするよ。
上田:うん。俺が音楽やってて今2ページ目やと思てんねん。
   自分の本で言うたら。
   1ページ目のピークやと思うねん、サウス・トゥ・サウスは。
大塚:サウスは。ふんふん。
上田:だからその余韻ていうのが解散してからもすごかったし、
   ずーっと尾を引いてたしね。今でも会うて、昨日ほら、
   あのー、一番最初サウスをやってたギターのよしろうくんって
   いうのが結婚したりね。で、昨日やってて、で、その結婚式で俺と
   石田とゆうちゃんと有山とかで、やっぱり<(聞きとれず)ブルース>
   やったわけ。結婚式で。
   ほな、すぐ蘇んねん。
大塚:その頃が。


最後の曲名が聞こえなかったけど、
サウス・トゥ・サウスのアルバム収録曲を調べたら分かるかも。
このトークにかぶるくらいに切れ目なく次の曲のイントロが流れます。





   

PR

コメント
そんな懐かしいサウスの…
メンバー続出の、
正木五朗還暦ブログのお知らせにやってきたのですが、
思わず読みいってしまいました。

サウスのメンバーは相変わらず仲良しです♪
文中の「よしろうくん」のバーで飲んだりもしてます。

サウスは「青春」だったんでしょうが、
メンバーの会話を聞いていると、今も成長している気配はないので、
現在進行中で「青春」している模様です。うはは。

おひまな時に、こちらのブログも見てやってください。

http://ameblo.jp/goro60/
【2009/04/13 13:42】 NAME[kameatsu] WEBLINK[] EDIT[]
>kameatsuさん
コメントありがとうございます。
ブログを覗いてみたいと思います。

ところで、正木さんの「朗」の字は「郎」だったと思うんですけど、変えています?
【2009/04/13 21:15】 NAME[SaToshi] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ フュージョンへ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へ
フリーエリア2
最新コメント
[06/07 SaToshi]
[06/06 こーいち]
[06/05 SaToshi]
[06/04 こーいち]
[04/25 SaToshi]
[04/25 フュージョンfun]
[04/09 SaToshi]
[04/09 匿名係]
[04/06 SaToshi]
[04/06 匿名係]
[03/23 SaToshi]
[03/23 SaToshi]
[03/23 なかむら]
[03/23 なかむら]
[03/01 SaToshi]
[02/28 なかやまみけ]
[02/15 SaToshi]
[02/15 深ぴー]
[01/27 SaToshi]
[01/23 はむたろう]
[01/09 SaToshi]
[01/07 房谷圭祐]
[01/07 房谷 圭祐]
[12/06 SaToshi]
[12/06 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
SaToshi
性別:
男性
自己紹介:
基本的に音楽はジャンルに関わらず何でも好きです。ただ、クラシック、演歌、唱歌、民謡などは積極的に聞こうとは思いません。
このblogで取り上げているメディアは、レコード(CD)の発売日やFM(TV)の放送日を参考にして順次upしているので、多少の前後や抜けがあると思います。
メディアの発売日は保存している雑誌を主に、多少はネットを参考にしています。
FMの放送日はほとんど自分の記録ですが、同じ番組でも放送局によって放送日が違うこともあります。
記入間違いや僕の分からないことがあれば教えていただければと思っていますので、よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析