忍者ブログ
自分が聞いてきたレコード、CD、FMライブなどの記録のためのブログ。ほぼ今までに聞いてきた順番にupしています。 現在、'96年に聞いた音楽をup中。 コメント大歓迎ですが、それぞれの記事に関係ないコメント、日本語以外の言葉でのコメントは、「掲示板」に移動又は削除させていただくことがあります。
[2307] [2306] [2305] [2304] [2303] [2302] [2301] [2300] [2299] [2298] [2297]
SU-V8X
アンプ≫Technics SU-V8X 1984年2月購入

現役でしたが、数ヶ月前に故障。

にほんブログ村 音楽ブログへ


カセット・デッキと一緒に買いました。
アンプはこれで2台目です。

最初に買ったアンプは、オーディオのことをあまり知らなかったときで、電気店で予算に合わせて適当に選びました。

今回はある程度オーディオのことも詳しくなっていましたが、僕の場合、実際に音を聞いて選ぶことはなくて、カタログや雑誌の評価などを読んで選びました。電気店で音を聞いても、家で同じ音がするかと言えば、いろんな条件で音が変わると言いますからね。第一、アンプは同じでもスピーカーは同じじゃないことがほぼ100%。

ナショナルの店の人と懇意ということもあったので、カセット・デッキはアカイを取り寄せてもらっうようにするけど、アンプはテクニクスにしようというのもありました。

で、アンプが届いて早速サンスイのアンプと交換したわけですが、音を聞いてみて、「あれ?サンスイの方が良いんじゃないかな?」なんて思ったわけです。(^_^;

サンスイのアンプは特売していたもので、同時に買ったレコード・プレイヤーとで10万円くらいじゃなかったかと思います。テクニクスのアンプはアンプだけで10万を越すものだったと思います。単純に値段で比較して、テクニクスのアンプの方が音が良いんじゃないかと思っていたんだけどね。

サンスイのアンプが定価でいくらくらいだったんだろう。
テクニクスのアンプが音が悪いというほどでもなかったので、そのまま使うことにしました。入力が1系統多かったのかな。それと、MCカートリッジも使えるということで。


このアンプは新しいアンプを買ったときに子供用に廻しました。
一度故障して修理をして何年か使ってましたが、今年('09年)の春頃についに2度目の故障となりました。まだ修理していません。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
4 5 7
10 14
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ フュージョンへ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へ
フリーエリア2
最新コメント
[10/26 SaToshi]
[10/24 [Kzila]
[10/24 SaToshi]
[10/24 Kzila]
[10/16 SaToshi]
[10/16 Francis]
[10/15 SaToshi]
[10/15 Francis]
[10/12 SaToshi]
[10/04 なかむら]
[07/22 SaToshi]
[07/21 FUSION]
[07/09 SaToshi]
[07/09 安藤大智]
[06/07 SaToshi]
[06/06 こーいち]
[06/05 SaToshi]
[06/04 こーいち]
[04/25 SaToshi]
[04/25 フュージョンfun]
[04/09 SaToshi]
[04/09 匿名係]
[04/06 SaToshi]
[04/06 匿名係]
[03/23 SaToshi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
SaToshi
性別:
男性
自己紹介:
基本的に音楽はジャンルに関わらず何でも好きです。ただ、クラシック、演歌、唱歌、民謡などは積極的に聞こうとは思いません。
このblogで取り上げているメディアは、レコード(CD)の発売日やFM(TV)の放送日を参考にして順次upしているので、多少の前後や抜けがあると思います。
メディアの発売日は保存している雑誌を主に、多少はネットを参考にしています。
FMの放送日はほとんど自分の記録ですが、同じ番組でも放送局によって放送日が違うこともあります。
記入間違いや僕の分からないことがあれば教えていただければと思っていますので、よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析