忍者ブログ
自分が聞いてきたレコード、CD、FMライブなどの記録のためのブログ。ほぼ今までに聞いてきた順番にupしています。 現在、'96年に聞いた音楽をup中。 コメント大歓迎ですが、それぞれの記事に関係ないコメント、日本語以外の言葉でのコメントは、「掲示板」に移動又は削除させていただくことがあります。
[2363] [2362] [2361] [2360] [2359] [2358] [2357] [2356] [2355] [2354] [2353]
[ライブ・イン'84]<加藤登紀子とセンチメンタル・シティ・ロマンス>
民放FM,1984年2月26日

やっぱりバックが目的。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へ
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

○時代遅れの酒場
○愛それはすべてを許す
○ひとたびの
Going Back
(和製ジャズの夜明けを告げる曲)
○千夜一夜
○あこがれのうた
○カチューシャの唄
○風来坊
加藤登紀子とセンチメンタル・シティ・ロマンス
印はセンチのみの歌・演奏

センチメンタル・シティ・ロマンス
告井延隆 p、中野督夫 g、細井豊 key、久田潔 b、近藤文雄 ds
ゲスト=武川雅寛 vn(ムーンライダーズ)

加藤さんの歌はそれほど聞きたいとは思わないけど、バックをセンチがやっているので聞くことにしました。'78年に放送されたライブも聞いています。
http://musicmedia.blog.shinobi.jp/Entry/585/

シングルが出たばかりで、と話していましたが、ここで歌っている
<Going Back>がシングル曲かな?シングルはあまり気にしていないから、よく知らなかったんですが、後に買ったCD「なごやかになごやかに」に入ってました。当時の同タイトルのLPにも入っていたのかな?

この曲の後、続けて加藤さんの歌が演奏されますが、曲名が分かりません。大正の初め頃の曲で作曲・中山晋平、作詞・北山白秋だそうです。歌詞が聞き取れなかったけど、♪ダンスしましょうか?カルタ切りましょか?ララララン・・・・赤い酒でも飲みましょか
こんな感じで歌ってました。

※この曲は<酒場の唄>のようです。

<酒場の唄>

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
11
14 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ フュージョンへ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へ
フリーエリア2
最新コメント
[04/09 SaToshi]
[04/09 匿名係]
[04/06 SaToshi]
[04/06 匿名係]
[03/23 SaToshi]
[03/23 SaToshi]
[03/23 なかむら]
[03/23 なかむら]
[03/01 SaToshi]
[02/28 なかやまみけ]
[02/15 SaToshi]
[02/15 深ぴー]
[01/27 SaToshi]
[01/23 はむたろう]
[01/09 SaToshi]
[01/07 房谷圭祐]
[01/07 房谷 圭祐]
[12/06 SaToshi]
[12/06 NONAME]
[11/12 SaToshi]
[11/11 Kuni]
[03/11 SaToshi]
[03/10 himebow]
[02/09 カブカブ]
[02/01 SaToshi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
SaToshi
性別:
男性
自己紹介:
基本的に音楽はジャンルに関わらず何でも好きです。ただ、クラシック、演歌、唱歌、民謡などは積極的に聞こうとは思いません。
このblogで取り上げているメディアは、レコード(CD)の発売日やFM(TV)の放送日を参考にして順次upしているので、多少の前後や抜けがあると思います。
メディアの発売日は保存している雑誌を主に、多少はネットを参考にしています。
FMの放送日はほとんど自分の記録ですが、同じ番組でも放送局によって放送日が違うこともあります。
記入間違いや僕の分からないことがあれば教えていただければと思っていますので、よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析