忍者ブログ
自分が聞いてきたレコード、CD、FMライブなどの記録のためのブログ。ほぼ今までに聞いてきた順番にupしています。 現在、'96年に聞いた音楽をup中。 コメント大歓迎ですが、それぞれの記事に関係ないコメント、日本語以外の言葉でのコメントは、「掲示板」に移動又は削除させていただくことがあります。
[2823] [2822] [2821] [2820] [2819] [2818] [2817] [2816] [2815] [2814] [2813]
[サウンド・マーケット]民放FM,1985年1月1日
<お正月はライブのお年玉(1) 21世紀のフュージョン/シューベルトにスイングすれば>

お正月はクラシックで。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へにほんブログ村 音楽ブログ フュージョンへ


○どこへ「水車小屋の娘」より
○セレナーデ「白鳥の歌」より
○辻音楽師「冬の旅」より
シューベルトの秘め事
○君の肖像(すがた)「白鳥の歌」より
○アヴェ・マリア
○おやすみ「冬の旅」より
演奏=
大野えり(vo印を除く)、佐藤充彦(p,編曲)、池田芳夫 b
友田啓明弦楽四重奏団:友田啓明 1st vn、むろやたかひろ 2nd vn
           
すずきよしお va、ふじたたかお vc

'
84年12月16日、東京、六本木CBSソニーAスタジオにて
ゲスト=悠雅彦(音楽評論家)


'85年のお正月はクラシックから始まった。
と言っても、この番組を聞くまでには何か他の音楽を聞いているかもしれないですけどね。

僕の知っているメロディーの分かりやすいクラシック曲をフュージョン風にアレンジする試みは今までにもレコードなどで聞いているし、大いに興味を持ちました。でも、このフュージョンの意味は音楽のジャンルのフュージョンではなかったんですね。
その点が肩透かしと言えばそうなんですけど、今回演奏された曲は知らない曲がほとんどで、ジャズの曲だと言われればそう思っていたでしょう。

この演奏は音楽評論家の悠雅彦氏が企画したそうで、番組にゲスト出演してその理由を語っています。
そして、この企画のコンサートは2月11日に東京・五反田簡易保険ホールでこの日と同じメンバーが出演して行われたようです。

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 6
8 10 11 14
16 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ にほんブログ村 音楽ブログ フュージョンへ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽番組へ
フリーエリア2
最新コメント
[07/22 SaToshi]
[07/21 FUSION]
[07/09 SaToshi]
[07/09 安藤大智]
[06/07 SaToshi]
[06/06 こーいち]
[06/05 SaToshi]
[06/04 こーいち]
[04/25 SaToshi]
[04/25 フュージョンfun]
[04/09 SaToshi]
[04/09 匿名係]
[04/06 SaToshi]
[04/06 匿名係]
[03/23 SaToshi]
[03/23 SaToshi]
[03/23 なかむら]
[03/23 なかむら]
[03/01 SaToshi]
[02/28 なかやまみけ]
[02/15 SaToshi]
[02/15 深ぴー]
[01/27 SaToshi]
[01/23 はむたろう]
[01/09 SaToshi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
SaToshi
性別:
男性
自己紹介:
基本的に音楽はジャンルに関わらず何でも好きです。ただ、クラシック、演歌、唱歌、民謡などは積極的に聞こうとは思いません。
このblogで取り上げているメディアは、レコード(CD)の発売日やFM(TV)の放送日を参考にして順次upしているので、多少の前後や抜けがあると思います。
メディアの発売日は保存している雑誌を主に、多少はネットを参考にしています。
FMの放送日はほとんど自分の記録ですが、同じ番組でも放送局によって放送日が違うこともあります。
記入間違いや僕の分からないことがあれば教えていただければと思っていますので、よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析